特別展示 知神けい子創作人形

平成29年1月31日〜 館内にて公開中!
今年の秋には「知神けい子創作人形展」(仮)を開催予定です。
詳細が決まり次第、トップページにてご紹介します。お楽しみに!

                                     創作人形作家 知神けい子(ちがみ―)

 1980年より独学で人形制作を始め、1984年以降、人形作家の鈴木和子氏与勇輝氏、水澄美恵子氏に人形制作を学ぶ。
 1986年より人形教室「遊工房」をひらき、2年に一度 門下生展を開催している。1999年に初の個展「男達の門出」(京成百貨店(水戸市))を開催後、茨城県内を中心に個展やグループ店を積極的に開催している。
 主に布張り人形を制作し、かつての懐かしい日本の風景を温かみのある作風で表現している。そのリアルな佇まいは多くの愛好家から賞賛されている。水戸市在住。
公式ホームページ「遊工房」

《近年の展示》(抜粋)
2013年
 チャリティー創作人形展(水戸市)
 NHK水戸放送局、いばキラTVにて紹介・出演
 創作人形展「それからの人形展」に出典(東京都NHKホール)
2014年
 小さなひなまつり展(ひたちなか市)
 第9回知神けい子門下生展(水戸市)
2015年
 ひな祭り(那珂市)
 楽RAKU展(つくば市)
2016年
 20周年記念門下生展(笠間市)
知神けい子創作人形展 童謡の世界(北茨城市・野口雨情生家資料館)